クエン酸の効果

*

糖尿病に効くクエン酸

      2017/03/02

クエン酸は糖尿病に非常に効果があります。

糖尿病は血糖値が上がることにより、様々な症状が身体に現われますが、クエン酸は血糖値を下げる働きがあります。

クエン酸を継続して飲み続けることにより、半年で血糖値が半分以下に下がったという報告もあります。

 

■血糖値600⇒120

クエン酸を2週間飲み続けた結果の改善例です。

これはかなり大幅に改善された一例ですが、他にも

■血糖値276⇒117

これは10年以上糖尿病を患っていた人の例ですが、クエン酸を飲み始めてから約半年で、半分以下の数値まで改善されました。

他にも

■血糖値311⇒217 約半年間クエン酸を摂取し続けた方の改善例です。

■血糖値165⇒85

■血糖値124⇒85

■血糖値262⇒90

■血糖値489⇒120

※いずれも半年後の数値

このように、クエン酸は血糖値を抑えるために非常に効果があります。

医師から

「自宅で何かされていますか?」 と問われた時に、

「クエン酸を摂るようにしています。」 と答えたら、

医師は 「ぜひ続けて下さい。」

と言われたそうで、 クエン酸と出会って良かったと、血糖値が改善された患者は言っています。

もしあなたが糖尿病か、その傾向があると診断された場合、クエン酸を摂ることを検討されてはいかがですか?

副作用の心配も無く、インスリンなどの薬を投与しなくても、クエン酸で血糖値は下げることができる例が示されています。

▶▶クエン酸をAmazonで見る

 - 効果 , ,