効果

クエン酸は肩こりに絶大な効果がある!

投稿日:2015年6月18日 更新日:

肩こりに効くクエン酸

私は今まで肩こりがひどく、時には吐き気をもよおすほどでした。

頭が痛くなることもしばしばありました。

何か対策をしなければ、と思い、定期的に整骨院に通っていました。

ツボ押しやマッサージをしてもらうと心地よく、その日は楽になるのですが、次の日になると元に戻ってしまうことの繰り返しでした。

また筋肉を柔らかくする漢方薬も飲んでみましたが、私には効果を感じられませんでした。

色んなことを試して最終的にたどりついたのがクエン酸でした。

 

私の肩コリ改善体験談

同じ姿勢で仕事を続けると血流が悪くなります。

そして身体の特定の箇所を繰り返し使うことにより首、肩、背中がこります。

腕がしびれたりする症状が出ることもあります。

また肩こりはストレスから来るものもあります。

しかしクエン酸に出会い、クエン酸を飲み続けることにより肩こりの症状が改善されていったのです。

肩こり、首こり、背中の張りは、そこに乳酸がたまることによって起こります。

血液の循環が正常であれば、乳酸は血液とともに流されていきますが、同じ姿勢での作業が続くことにより血液が滞り、乳酸がたまり、それがコリとなります。

クエン酸は乳酸を解消させる働きと、血液の循環を促す働きがあるために、コリに効果があるという訳です。

早い人なら飲み始めて数日で効果を実感できます。

肩こりが慢性化している人は、少し長い目で見る必要があります。

私がそうでしたが、クエン酸を飲み始めて1週間くらいで経つと頭痛や吐き気を感じるほどの肩こりがなくなりました。

2週間くらいで肩が楽になったように感じました。

この辺りから、自分で肩を触ってみても柔らかくなっている感じがありました。

辛さもあまり感じなかったのですが、肩こりとはきっぱりと決別したいと強く願っていましたので、まだ飲み続けることにしました。

1カ月近く経つと、ガチガチだった肩はずいぶんほぐれ、痛みもほとんど感じなくなりました。

今では肩こりに悩まされることはほとんどなくなりましたが、クエン酸は継続して摂るようにしています。

▶▶Amazonでクエン酸を見てみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-効果
-

執筆者:

関連記事

糖尿病に効くクエン酸

クエン酸は糖尿病に非常に効果があります。 糖尿病は血糖値が上がることにより、様々な症状が身体に現われますが、クエン酸は血糖値を下げる働きがあります。 クエン酸を継続して飲み続けることにより、半年で血糖 …

ストレスに勝つためにクエン酸を飲むと効果的!

現代の生活においてストレスと無縁だと言う人はほとんどいないのではないでしょうか? 仕事や家事、育児はやりがいを感じると同時にストレスを感じる場面が必ずあります。 スポーツや趣味によりストレスを上手く解 …

あなたの身体、酸性体質になっていませんか?

人間の身体は本来は弱アルカリ性です。 しかし肉類中心や、野菜不足の食生活を送っていると、身体が酸性に傾きやすくなります。 身体が酸性になると、様々な症状が現れるようになり、体調不良を訴えるようになりま …

ジョギングの前後にクエン酸を摂って疲れを軽減

健康管理の一環として、走ることを生活に取り入れる方が増えています。 軽いジョギングは有酸素運動と言って、脂肪の燃焼効果が高いと言われていて、ダイエット目的で走る人もいるでしょう。 どのような目的があっ …

クエン酸は身体をアルカリ性にする効果あり

私たちの身体は常に弱アルカリ性を保とうとする働きがあり、血液中のPH(ペーハー)値は通常7.3~7.4くらいに収まります。 しかし血液が酸性に傾くと体内でバクテリアが増え、身体の不調をきたすようになり …

私とクエン酸

クエン酸と出会って私の人生は大きく変わりました。
クエン酸の効果についての情報をあなたとシェアしたいと思います。