効果

ストレスに勝つためにクエン酸を飲むと効果的!

投稿日:2015年6月26日 更新日:

現代の生活においてストレスと無縁だと言う人はほとんどいないのではないでしょうか?

仕事や家事、育児はやりがいを感じると同時にストレスを感じる場面が必ずあります。

スポーツや趣味によりストレスを上手く解消できれば良いのですが、できない人も多いと思います。

ストレスからは逃げることができないのならば、ストレスに対抗する術を身につけることが大事です。

そんなストレスから身を守るために効果的なのがクエン酸です。

 

ストレスを感じると自律神経のバランスが崩れる

人間はストレスを受け続けると自然治癒力が衰え、免疫力も低下してきます。

ストレスとは恒常性が乱れた状態を示します。

恒常性とは身体の機能を一定に保つ機能のことを言います。

恒常性は自律神経が正常に働くことで保たれますが、言い換えれば自律神経の乱れが恒常性の乱れと言えます。

ストレスを感じると胃が痛くなったり、夜眠れなくなったりしますが、これは自律神経の乱れが原因です。

他には頭痛、肩こり、吐き気、食欲不振、血圧の変動、めまい、目の疲れ、耳鳴りなど、ストレスが原因で起こる症状はたくさんあります。

しかし自律神経のバランスが保たれていれば、ストレスを感じても、すぐに体調不良を感じることが少なくなります。

そしてその自律神経のバランスを整える働きを助けてくれるのがクエン酸なのです。

 

自律神経の働きとは?

自律神経には正反対の性質を持つ「交感神経」と「副交感神経」の2つがあります。

主に活動的な役割を果たすのが交感神経で、昼間の明るい時間帯に活発に働きます。

身体を動かしている時や緊張状態の時に強く働く神経です。 副交感神経は、主にリラックスしている時に活発になる神経です。

睡眠時や、ゆっく食事を摂っている時には副交感神経が優位になっています。

これら2つの自律神経はどちらも大切であり、どちらかが強く働いたままの状態が続くと身体に不調を感じます。

ストレスを強く受け続けると、交感神経ばかりが強く働く結果となり、疲れがとれない、寝覚めが悪い、肩こり、頭痛などの症状が現れてきます。

自律神経のバランスを取ることは非常に大事なことなのです。

 

副腎皮質ホルモンの自然治癒力

自然治癒力を高める働きのあるホルモンを副腎皮質ホルモンと言い、副腎という臓器から分泌されます。

副腎皮質ホルモンが正常に分泌されていないと、身体がストレスの攻撃に負けてしまいます。

副腎皮質ホルモンの材料となるのがクエン酸です。

たとえ副腎皮質ホルモンの分泌が少なくても、クエン酸を摂ることによって同等の効果を得られることになり、身体へのダメージを少なく抑えることができます。

たまったストレスは何らかの形で解消することが大事です。

放っておくと身体の不調のみならず、心身症を引き起こす危険性もはらんでいます。

忙しくてスポーツや趣味に時間を割けないという方には、クエン酸を飲んでみるというのもストレスへ対抗策の一つとしてお勧めです。

Amazonでクエン酸を見てみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-効果
-

執筆者:

関連記事

あなたの身体、酸性体質になっていませんか?

人間の身体は本来は弱アルカリ性です。 しかし肉類中心や、野菜不足の食生活を送っていると、身体が酸性に傾きやすくなります。 身体が酸性になると、様々な症状が現れるようになり、体調不良を訴えるようになりま …

ジョギングの前後にクエン酸を摂って疲れを軽減

健康管理の一環として、走ることを生活に取り入れる方が増えています。 軽いジョギングは有酸素運動と言って、脂肪の燃焼効果が高いと言われていて、ダイエット目的で走る人もいるでしょう。 どのような目的があっ …

クエン酸に副作用はあるのか?

クエン酸を飲み始めるとごくまれにではありますが、体調が悪くなったという人がいます。 しかしクエン酸に副作用はありません。 それは学会でも確認されています。 クエン酸を飲み始めて体調が悪くなったと感じた …

クエン酸は身体をアルカリ性にする効果あり

私たちの身体は常に弱アルカリ性を保とうとする働きがあり、血液中のPH(ペーハー)値は通常7.3~7.4くらいに収まります。 しかし血液が酸性に傾くと体内でバクテリアが増え、身体の不調をきたすようになり …

スポーツでたまった疲れにはクエン酸が効果あり!

スポーツをすると疲れを感じます。 身体を動かすから当たり前と思うかも知れませんが、そもそも疲れとは何なのか? もし疲れにくい身体を手に入れられるとしたら、それに越したことはないと思いませんか? &nb …

私とクエン酸

クエン酸と出会って私の人生は大きく変わりました。
クエン酸の効果についての情報をあなたとシェアしたいと思います。